FC2ブログ

every day every day

日々の楽しいローカルな話です(≧∇≦)/
MENU
その他

長井まで!

お盆休み中に、今回は是非、行かなくちゃと、思っていた、

「高橋まゆみ 人形展」

長井市の市制60周年、記念事業だそうです。

全国巡回をしていたときは、残念ながら行けなかったので、とても、楽しみにしていました

館内には、100体ほどの人形が展示されていて、

ほとんどが、おじいさんとおばあさん、子供たちの人形です


人形一つ一つに、物語があって、

年老いた痴呆のおばあさんを支えている、おじいさんの人形や、

ベッドの上で、寝たきりの母が、娘の頭をなでている人形・・

その表情は、なんともいえない、ほのぼのとした温かさ・・

自分の父や母を人形に重ねて見えるような、切ない気持ちになります。

人形の隣には、メッセージが、添えられています。

その言葉にも、またジーンときて、潤みながら見てきました

館内は撮影禁止なので、残念でしたが、パンフレットと、本の画像をご覧ください

a101.jpg

a102.jpg

長野県に「高橋まゆみ人形館」があります。

興味のある方は、こちらのHPも、ご覧ください → 高橋まゆみ 人形館


その他

羽生サービスエリア

台風11号がくる前に、久々に、関東方面へ行ってきました

途中のトイレ休憩に寄った、東北自動車道の羽生サービスエリア

建物を見てびっくりです。江戸村かしらと思うほど

IPhoneで撮影のため、わかりずらい画像ですが・・・。

iroiro019.jpg


iroiro020.jpg

「鬼平犯科帳」の世界を表現した、サービスエリアになっていました

中に入ると、お食事処と「鬼平犯科帳」のお土産などがありました。

夏休みということもあって、どこもお客さんがいっぱいです

ささっと、中を通り抜けてきました。

なので、こちらで詳しくご覧ください。

          羽生SA     こちらも→  

その他

海外研修004

美術館めぐり

この日はフリーということで、フランク・ロイド・ライトが設計した、

グッゲンハイム美術館に行ってきました。

「カタツムリの殻」と、形容されるグッゲンハイム美術館は、

螺旋状の構造を持った、真っ白な建物です。

usa16.jpg

usa17.jpg

完成までに10年以上の歳月をかけ、1959年に完成していますが、

ライトは、惜しくも完成した建物を見ないで死去されたそうです。

・・・・次は、

メトロポリタン美術館、セントラルパークの東側にある、アメリカ最大の美術館です。

usa19.jpg

usa20.jpg

usa21.jpg

とても、1日だけでは周りきれない広さと、圧倒される膨大な展示物。

パンフレットを見ながら、目的の絵画のところまで・・・

・・・たどり着けず、時間がなかったので見るのを断念しました

ここは、1週間ぐらいゆっくり時間をかけて、見るべきですね

途中、LOVEのオブジェが・・・。ニューヨークです

usa22.jpg

その他

海外研修 003

アパートメントの見学です

アパートメントと、言っても 超高額なお住まいです

広々とした、リビング、大きなテーブル、ビリーヤードを楽しめるお部屋まであります

usa12.jpg

usa11.jpg

usa13.jpg

高級なアパートメントを、3件ほど見学さてもらいました。

びっくりなのは、どのお宅も住みながらにして、売りに出しています

お昼に向かう途中、壁にスプレーアートが・・・・・ニューヨークですね!

usa15.jpg

ランチは、今話題のエッグベネディクト。ちょっと、しょっぱかったです

usa14.jpg






その他

海外研修 002

飛行機を乗り継ぎ、夜の8時頃に、ニュージャージ州、ニューアーク空港に着きました

空港での手続きを済ませて、ホテルに着いたのは10時過ぎ・・・。

昔の女子は、お疲れモードです

それから、夕ご飯を食べて、初のサブウェイ・・

usa08.jpg

車内はとても、きれいです。自転車も乗せられるなんて、日本とは大違いです

そして、あのタイムズスクエアーに

usa09.jpg

usa07.jpg

usa06.jpg

夜中の12時を過ぎるのに、たくさんの人でいっぱいです

世界中から、いろんな人が集まり、ビルには巨大なブロードウエイのミュージカル看板や、

企業のネオンサイン、電光看板がきらびやかで、これぞニューヨークって、感じです















このカテゴリーに該当する記事はありません。